肥満に注意!飲み会で注意すること

2021/12/13

肥満に注意!飲み会で注意すること

肥満に注意!飲み会で注意すること

 

肥満は体重と身長で割り出されるBMI(体格指数:body)が基準となり、25以上が肥満、30以上といわれます。統計的に最も病気になりにくいのは、BMI 22といわれています。(BMI=体重(kg)/身長(m)2

 

■ビールは乾杯の1杯目だけ

アルコールの種類によりエネルギー量が異なります。ビールは中ジョッキ1杯で200kcalとカロリーは高めです。2杯目以降はお酒の種類を変えるなどの工夫をしてお酒でのカロリー摂りすぎに注意してください

焼酎やウイスキーなどアルコール度数が高めのお酒はペースが抑えられ摂取カロリーも調整しやすい飲料です。

肥満に注意!飲み会で注意すること

■おつまみに注意

おつまみは濃い味つけのもの、揚げ物などが多くなりがちです。揚げ物は言わずもがな、濃い味付けのものはお箸が進むため食事が進んでしまいます。意識して野菜や海藻、豆類などを注文するよう心がけるといいでしょう。また、飲み会がある日の朝食、昼食を低カロリーにして調整してみてください。

 

■日々の習慣で体重コントロール

毎日、体重計にのることは大幅な体重増加を防ぐことにつながります。飲み会が多い時期は積極的に体を動かすなどカロリー消費にも務めるといいでしょう

 

■脂肪1kgは7000kcal

1kgダイエットしようとすると摂取カロリーを7000kcal減らす必要があります。

例)1ヶ月に2kg痩せるプラン:

7000kcal×2(kg)÷30(日)=466kcal⇒1日にこの分のカロリーを減らす計算

1日に466kcalを減らすには・・・

食事⇒夕食をラーメン&餃子(約800Kcal)から和定食(約500Kcal)にして、ご飯半分 約-350kcal

運動⇒一日に30分程度、通勤で歩くとすると 約-100kcal

 

■日頃からちょっとした心がけを。

飲み会での飲料、つまみの選び方に少し気をつけることが肥満を防ぐことにつながります。日頃から気をつけてみてください。

ホームアレー総合受付

総合受付03-6859-2800

受付時間 9:00~18:00 ※土・日・祝日除く

資料ダウンロード